在留資格の種類

在留資格

在留資格は全部で27種類あります。

ここでは、比較的活用されている在留資格についてご説明したいと思います。

経営・管理の在留資格経営・管理

ざっくりと言うと、経営・管理の在留資格(ビザ)とは「日本で会社の経営または管理をする人が取得する在留資格(ビザ)」です。・・・続きを見る

コックの在留資格技能

技能の在留資格(ビザ)とは、「日本の会社等と契約して熟練した技能を要する業務に従事する活動」です。・・・続きを見る

技術・人文知識・国際業務の在留資格技術・人文知識・国際業務

技術・人文知識・国際業務の在留資格(ビザ)とは、大まかに述べると、「日本の会社等と契約して大学等で培った能力を活用する外国人が取得するための在・・・続いを見る

家族滞在の在留資格家族滞在

家族滞在の在留資格(ビザ)とは、投資・経営、技能、技術・人文知識・国際業務等、一定の在留資格を取得して日本に滞在している外国人の配偶者や子どものが取得・・・続きを見る

日本人の配偶者等の在留資格日本人の配偶者等

日本人の配偶者等の在留資格(ビザ)とは、日本人の配偶者、特別養子、日本人の子として出生した者に該当する外国人が取得する在留資格です。・・・続きを見る

永住者の在留資格永住者

永住者の在留資格(ビザ)とは、日本で永住権を取得して一生日本で生活しようと思っている外国人のための在留資格です。・・・続きを見る

定住者の在留資格定住者

定住者の在留資格(ビザ)とは、法務大臣が特別な理由を考慮し、一定の在留期間を指定して日本で生活することが認められた者です。・・・続きを見る



スマホの場合
電話番号
メールの場合
メール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする